月別アーカイブ: 2012年9月

アメリカ(文化)の内面化

日本の真珠湾攻撃の時、アメリカの大学は日本人や日系の学生を守ったという話を以前に書いたが、その他にもアメリカの偉大さはあげればきりがない。今回の震災の時でも、アメリカ及びアメリカ軍のいち早い的確な支援は、アメリカの評価を … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

『大学就職部にできること』

若い研究者が次々と素晴らしい本を出している。ただ、読書離れが進んでいるし、大学図書館や公共図書館も財政難で本の購入を抑えるようになっているので、どのくらい購入数が伸びるかが心配。 上智大学卒、東大大学院卒(教育学博士)の … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

曖昧なグレーゾーンが大切

Shinya talk らの転載 「私は旅をしていて国境と国境の間のグレーゾーンとおぼしき土地や島に足を踏み入れることがあるが、国と国との関係はそのグレーゾーンという不分明な時空によってお互いの沽券をなんとか保っていると … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

今日は、千葉は、雨が降ったり止んだりで、はっきりしない天気であった。 しかし、夕方、大きな虹が空を覆い、しかも二重の虹で、さわやかな気分になった。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

これからの大学 (思うこと)         

少子化で18歳人口が減少している中で、学生の確保に、各大学は必死になっている。パイが少なくなっているので、これまで以上に、また他大学以上に努力しないと、これまでと同じ数の学生や同じ質の学生を確保できない。 伝統のある国立 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。