月別アーカイブ: 2019年12月

私小説的なブログ

昔私小説というものがあり少し読んだことがある。小説は社会的なことを扱うのが主流の時代に、私小説はあえてどうでもよさそうな身辺の雑事をグダグダと扱い、それがかえって斬新に感じたことがある。現在もこの私小説というものが健在な … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 私小説的なブログ はコメントを受け付けていません

旅行中読む本

宮古島への旅行中に退屈した時の本として、通勤中に少し読んで面白かった内田樹の新書(『女は何を欲望するか?』角川oneテーマ、2008年)を1冊持っていった。行きの飛行機が3時間と長かったのでページをめくったが、内容が気楽 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 旅行中読む本 はコメントを受け付けていません

学会誌に書評を書く

新聞や雑誌、学会誌などで本の書評を読んで、いい書評だなと感心することがよくある。感心する書評と感じる条件として2つある。一つは、是非その本を読んでみたいという気になること(既読の場合は評者の観点から読み直そうと思うこと) … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 学会誌に書評を書く はコメントを受け付けていません

宮古島に行く

2019年の授業も仕事も終わり、3泊4日で宮古島に行く。沖縄本島には2度ほど行ったことはあるが、宮古島は初めて。平坦な島でサトウキビ畑がたくさん。ホテルの目の前もブルーの綺麗な海だが、海岸のどこに行っても、また車やフェリ … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 宮古島に行く はコメントを受け付けていません

敬愛大学「教育課程論」第13回の予定

日時  2019年12月20日(金) 16時30分から18時 場所  3号館4階  3401教室 テーマ  教員採用試験と大学生活 内容: 今年度教員採用試験に合格した4年生(5人)の体験を聞く。教員採用試験に向けて勉強 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 敬愛大学「教育課程論」第13回の予定 はコメントを受け付けていません