月別アーカイブ: 2020年8月

他者からの敬意を糧として生きる

久しぶりに内田樹のブログを読んだ。「人間は他者からの敬意を糧として生きる」というフレーズ(内容)に感心した。 「人間は他者からの敬意を糧として生きる。それを失ったものは『生きている気』がしなくなる。日本人はいまそのように … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 他者からの敬意を糧として生きる はコメントを受け付けていません

近場で過ごす夏休み

新型コロナ禍の自粛で、皆遠出を控えるようになっている。その分、近場の公園や海浜に人が出かけるようになっている。昨日(29日)夕方、犬の散歩も兼ねて、近くの海(検見川浜)へ夕日を見に出かけた。同じように考える人が多いのか、 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 近場で過ごす夏休み はコメントを受け付けていません

人を傷つける罪

先に書いた「人との関係は必ず、お互いを傷つけるの」ということに関して、少し補足しておきたい。人は生きる為に、動植物を殺して食べることをしているというのもそのひとつ。恋人や結婚相手にある人を選んだということは、他の人を選ば … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 人を傷つける罪 はコメントを受け付けていません

人との距離の取り方について

今ソーシャル・ディスタンスが言われ、人との距離を取ることが推奨されている。韓国ドラマをみていると、人々が頻繁に一緒に食事をしたり飲みに行ったりして,人との距離が近い場面が多く出てくるが、私達は今、ほとんど家族以外と食事を … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 人との距離の取り方について はコメントを受け付けていません

学校化された意識・習性、あるいはサラリーマン意識

私の父はサラリーマンだったので、平日は朝早く出かけ働き、夜遅く帰って来ていた。母と祖母は家事の他、貧しい家計を助ける為いつも内職をしていたように思う。したがって親が遊んでいる姿を見たことがない。家族旅行に行ったこともない … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 学校化された意識・習性、あるいはサラリーマン意識 はコメントを受け付けていません