月別アーカイブ: 2016年5月

本の読み方―2つの文芸批評

小説もそうだが、文芸批評も、自分の感受性に合うものと、合わないものがあるようだ。 最近読んだ本では、加藤典洋『村上春樹は、むずかしい』(岩波新書、2015年)の読みの深さには感銘を受けた。村上作品を読むのと同じような心地 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 本の読み方―2つの文芸批評 はコメントを受け付けていません。

アフォーダンス【affordance】

「教室のかたちによって授業の形態も変わってくる。このように環境によって人や動物の行動が規制されることを、アフォーダンス(affordance)という」と、何となくうろ覚えのことを、授業の中で話した。調べてみると、間違って … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | アフォーダンス【affordance】 はコメントを受け付けていません。

現代の学生考

若い学生との世代差を感じる時もあれば、それほど年齢差を感じない時がある。歳を取ると精神的には若く(幼稚に?)なる部分もあるので、昔より年齢差を感じない場合もある。 最近いくつか、学生の行動で驚かされた事例をあげておく。 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 現代の学生考 はコメントを受け付けていません。

日本子ども社会学会23回大会プログラム

日本子ども社会学会23回大会が、6月4日(土曜日)5日(日曜日)に、沖縄の 琉球大学で開催される。そのプログラムが、学会のHPに掲載されている。 私達もデジタル教科書に関する調査のデータ(小中の教員と児童・生徒対象)を報 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 日本子ども社会学会23回大会プログラム はコメントを受け付けていません。

余計なおせっかい?

「自分にしてほしくないことを、人にしてはいけない」というのは、子どもへのしつけや道徳教育で言われると思う。 それでは「自分にしてほしいことを、人にしなさい」というのは正しいことであろうか。 昔家族でアメリカのマディソン( … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 余計なおせっかい? はコメントを受け付けていません。