月別アーカイブ: 2019年8月

社会的地位や金銭に価値はない?

達成動機、加熱(ウォーミング アップ)、立身出世(主義)、アメリカンドリームなど、偉くなろうという気持ちは、現代も若い人々の中に存在するのであろうか。 受験競争が過熱化していた時代は、そのような意識は強く、子どもたちは受 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 社会的地位や金銭に価値はない? はコメントを受け付けていません。

スポーツと人間性

スポーツと人間性には関係があるのであろうか。スポーツによって人間性が鍛えられる、高められるということがあるのであろうか。 「健全な精神は健全な身体に宿る」というの本当だろうか。学校や大学でスポーツばかりやっていても、大丈 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | スポーツと人間性 はコメントを受け付けていません。

アマチュアの合唱団の演奏を聴く

昨日(25日)は、JR錦糸町駅近くにある「すみだトリフォ二ーホール」で開かれていた「すみだ音楽祭2019」を聴きに行った。4つのアマチュア合唱団のステージ(それぞれ1時間ずつ)を聴いたが、どれも期待以上の出来で、聴きに来 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | アマチュアの合唱団の演奏を聴く はコメントを受け付けていません。

「江藤淳没後20年」(『新潮』(2019,9月号)を読む

月刊誌の『新潮』(2019,9月号)が、「江藤淳没後20年」という特集を組んでいる。そのうち高橋源一郎「江藤淳になりたかった」と、上野千鶴子「戦後批評の正嫡 江藤淳」の2編には、とても感心した。ともに2019年6月8日と … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 「江藤淳没後20年」(『新潮』(2019,9月号)を読む はコメントを受け付けていません。

映画「天気の子」を観る

今日は、7歳と5歳の子(孫)と映画「天気の子」を観に行く予定にしていた。ところが、行く間際になって、子どもたちは、「行かない」と言い出した。仕方がなくひとりで映画を観に行くことにした。とにかく話題の映画は見ておかないと、 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 映画「天気の子」を観る はコメントを受け付けていません。