月別アーカイブ: 2019年3月

低いテンションで千葉で暮らすということ

今日は、千葉県内のしかも近場であるが、JR稲毛駅を経由して、千葉駅、本千葉、船橋駅という場所に行く機会があった。同じ千葉県の近場の駅であっても、そこの雰囲気、行きかう人の感じ(服装等)などが微妙に違うのを感じた(東京や、 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 低いテンションで千葉で暮らすということ はコメントを受け付けていません。

放送大学 退任記念講演(小林雅之氏)

放送大学の各学習センターには客員制度があり、私も過去に東京文教学習センターの客員を5年間務めた。その後5年間客員教授を務めた小林雅之氏の退任記念講演が下記のように今週開催されるようだ。内容を転記しておく、詳しくは、放送大 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 放送大学 退任記念講演(小林雅之氏) はコメントを受け付けていません。

道徳教育について

世間の考えと教育界の考え方には、乖離がある場合がある。たとえば、道徳教育についての考えはその例だ。道徳教育は、今教育界では「特別な教科」として重視されている。その教える内容も、自分、他者との関係、社会との関係、自然や崇高 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 道徳教育について はコメントを受け付けていません。

教育学部・教育学科の卒業生の進路

教員養成でない教育学部や教育学科(それに子ども学科も)を修了した卒業生は、大学院に進み研究者・大学教員にならない場合、どのような進路にすすんでいるのであろうか。 教育という機能は、学校や大学だけではなく、家庭や会社や社会 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 教育学部・教育学科の卒業生の進路 はコメントを受け付けていません。

自分のセンスのなさに呆れるが、、、

自分に芸術的、音楽的、文学的センスがないのは自覚している。でも、誰かの丁寧な説明を聞いりすると、その内容が理解できる場合がある。それにはかなりの時間がかかるが。一生理解できないよりはましであろう。 音楽で言えば、若い時、 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 自分のセンスのなさに呆れるが、、、 はコメントを受け付けていません。