月別アーカイブ: 2018年10月

弱者とのかかわり(その2)-水沼文平さんからのコメント

「弱者とのかかわり―何もできない後ろめたさ」を拝見しました。認知症のおばあさん、虐待を受けた(?)仔猫、10年前のキャバリヤ犬のことに強い共感を覚えました。 世の中には障害者(身体・知的・精神)、高齢者、子どもなど社会的 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

弱者とのかかわり―何もできない後ろめたさ

弱い人や動物とのとのかかわりは難しい。 先日、乗っていたバスに途中乗ってきたおばあさんは、どうも道に迷ったようで運転手に尋ねていて、傍の人も手助けしているが埒があかず、次のバス停で降ろされた。少し痴呆が入っているようでそ … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

オーケストラの新しい形

昨日偶然、すみだトリフォニーホールで聴いたアマチュアの「オーケストラ」(正確にはアンサンブル)、サンシティアンサンブル(music.geocities.jp/dssgb413/)の演奏に、大変感銘を受けた。 それは、その … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

アクティブ・ラーニング(主体的・対話的で深い学び)をどう教えるか

敬愛大学の「教育課程論」の授業で、新学習指導要領で提起されている「生きる力」や「主体的、対話的、深い学び」の一般的な内容を学生に説明し、学生もそれを概念的には理解してくれたことはわかるが(前掲ブログ参照)、次にそれを具体 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

学生の考えるこれからの社会で必要な能力

前回の敬愛大学の「教育課程論」では、新学習指導要領の内容、特に「生きる力」や「アクティブ・ラーニング」や「コンピテンシー」「21世紀型能力」に関して説明した。 最後に、「これからの社会で、どのような能力が必要とされている … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。