第26回 学校社会学研究会スケジュール

第26回 学校社会学研究会プログラム

2008年8月22日(金)(1日目)

12:30~  受付

13:00~13:20  開会(自己紹介など)

13:30~14:20

「毎日中学生新聞投書欄に見る子ども・学校・社会」

元森絵里子(学術振興会会員・東京大学大学院)

14:30~15:20

「現代の高校生における友人関係」

小針 誠(同志社女子大学)・末次有加(大阪大学大学院)

15:30~16:20

「マルチレベルモデルを用いた学力テストの分析」

川口俊明(大阪大学大学院)

16:30~17:20

「ペット関連業界の労働市場 -その教育訓練とOJTの関連等をめぐって-」

荒川 葉(お茶の水女子大学)

17:30~18:20

「スポーツ物語における成長の概念 -『スラムダンク』を中心としてー」

白石義郎(久留米大学)

19:00~  懇親会

2008年8月23日(土)(2日目)

9:00~9:50

「質的トランジッション研究とキャリア教育の実践」

古賀正義(中央大学)・五味 靖(中央大学大学院)

10:00~12:00

シンポジウム「学校社会学の課題と研究方法」

司会: 望月重信(明治学院)・武内 清(上智大学)

報告1 「学校的秩序空間の組織化」  石飛和彦(天理大学)

資料:『天理大学生涯教育研究』no.11(2007) p.37-50.

http://www2s.biglobe.ne.jp/~ishitobi/ishitobi07no11.pdf)

報告2 「教室文化の文脈変容と質的研究法の課題」藤田英典(国際基督教大学)

コメント 名越清家(福井大学)

12:00~12:10  総会           12:10  解散

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*