投稿者「takeuchi」のアーカイブ

韓国ドラマ「愛の不時着」を観る

韓国ドラマ「愛の不時着」全16話をネットフリクスで観た。話題のドラマだけあって、よくできたドラマだと思う。ブームを引き起こしたことが納得できる。ネットで書かれていることを少し書き写しておこう。ジエンダーの視点からも現代に … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 韓国ドラマ「愛の不時着」を観る はコメントを受け付けていません。

相手を思いやるということ

「相手を思いやる」や「相手の立場に立って考える」ということは、道徳教育の項目にもあがっているし、多文化教育の「転換アプローチ」(相手の立場から考える)もそうであり、重要なことである。しかし、実際はどの次元で考えればいいの … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 相手を思いやるということ はコメントを受け付けていません。

韓国ドラマ「屋根裏のプリンス」を観る

韓国ドラマ「屋根裏のプリンス」(2012年)全20回を、アマゾンで観た。「前半は抱腹絶倒、後半はサスペンスと涙の連続」というのが一般的の評のよう。私は、見終わるのに2週間はかかった。ラブコメとして楽しめばいいドラマのよう … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 韓国ドラマ「屋根裏のプリンス」を観る はコメントを受け付けていません。

概論が先か、具体的な事例が先か-第10回 教育基本法

大学の授業で、最初に概論的ないし理論的な話をして、その後で各論的ないし具体的な話をした方がいいのか、あるいはその逆に最初に各論・具体的な話をして、後から全体的・理論的な話をした方がいいのか、迷うところである。 一般には、 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 概論が先か、具体的な事例が先か-第10回 教育基本法 はコメントを受け付けていません。

もう7月ーもうすぐ七夕

歳をとってくると季節感も薄れてくるが、幼稚園など幼児のいるところでは、日本の年中行事がまだ生きている。もうすぐ7月7日の七夕祭り。5歳の幼稚園児が七夕の短冊に書く言葉を考えていた。母親に「K坊の願いは何?」と聞かれ、「死 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | もう7月ーもうすぐ七夕 はコメントを受け付けていません。