テレビのない生活

知り合いに家にテレビのない生活を送っている人がいる。でも、それは例外に近く、多くの 人は、テレビのない生活は考えられないのではないか。「環境音楽」のように、テレビ が付けっぱなしになっている家も多いと思う。 一人暮らしの年寄りは、テレビは家族や友だちのようなものであり、テレビの「おはよ うございます」という言葉に、「おはよう」と返して、生活している人が少なからずい る。 家で普段はあまりテレビを見ない私でも、家で一人になるとテレビばかり見ているとい うことがしばしばある。(ただ、大学の研究室にはテレビはなく、大学にいる時は、一 人でもテレビを見ることはないし、見たいとは思わない) たまたま2日間、テレビのないところで過ごした娘が下記のようなことを言っていた。

「個人的にはテレビがない生活の方が、自然の音が聞こえてよかった。最近、スマホが あればニュースも見ることができるし、インターネットにも接続できるからね。テレビ がなければ本読むかもしれない。」

カテゴリー: 未分類 パーマリンク