月別アーカイブ: 2020年1月

発達段階と能力・知力の関係ついて

(これは発達心理学の分野のことだと思うが)人の年齢とものを理解する能力や知力との関係について、正しく認識されているのであろうか。それは天才肌の人のことではなくて、平均的な人の発達段階(年齢)に応じた能力や知力に関してであ … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 発達段階と能力・知力の関係ついて はコメントを受け付けていません。

原民喜のこと(その2)

今日(21日)の朝日新聞の『天声人語』は、センター試験に出た原民喜の文章について取り上げていた。 「受験生は眼光紙背に徹するように読み、作者の「言いたいこと」を熟慮せねばならない」「普段の読書とは段違いの集中力で臨むのが … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 原民喜のこと(その2) はコメントを受け付けていません。

高齢者が運動(スポーツ)をする意味

(他人事ではないが)高齢者は暇な時間を(つまり日常を)どのようにどのように過ごしているのであろうか。働いていた時は、仕事や職場のリズムがあってそれに従っていればよかったが、仕事がなくなってから、どのようにして時間を潰し、 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 高齢者が運動(スポーツ)をする意味 はコメントを受け付けていません。

原民喜のこと

(以前にこの欄にも書いたが)、私は学生時代は市川市立図書館で月2回開かれていた「鑿壁読書会」に所属し、さまざまな小説を読んだ。文学は専門ではないものも気の向くままにたくさんの小説や評論を読んできたつもりである。芥川賞が発 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 原民喜のこと はコメントを受け付けていません。

卓球のチキータについて

 卓球の国内の試合をテレビで見ていたら、チキータという言葉が盛んに出てきた。打ち方の1つのようだが、私の参加している「宮野木卓球愛好会」でそのような言葉をあり聞かない。「宮野木卓球愛好会」で卓球の上手なNさんにチキータの … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 卓球のチキータについて はコメントを受け付けていません。