月別アーカイブ: 2019年6月

明日(6月21日)の教育原論(1年生対象)の導入部分 メモ

先週、先々週のことから申し上げます。リアクションのコピーをご覧ください。まず先週の特別講師をお願いした村瀬先生のお話の皆さんの感想(コメント)のいくつかを抜粋しました(添付)。「お話が大変参考になった」という感想多く、講 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 明日(6月21日)の教育原論(1年生対象)の導入部分 メモ はコメントを受け付けていません。

高校の同期会・クラス会に出る

6年前より高校(都立日比谷高校)の同期会・クラス会が3年ごとに開かれている。1回目に参加し(2013年6月2日のブログに記録あり)、昨日(9日)銀座で開かれた3回目の会に参加した。1回目から6年が経過している。同期が40 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 高校の同期会・クラス会に出る はコメントを受け付けていません。

教育の効果

教育の効果はすぐ現れず、何年か後に現れるように思う。しかしその何年か後の教育の効果を計る試みはあまりなされていない。一人の人の成長の過程を追いかけるパネル調査は少しはなされているが、莫大な手間暇と費用がかかるため日本では … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 教育の効果 はコメントを受け付けていません。

「教育原論」第7回(5月31日)の授業内容とリアクション

まず、テキスト『教育の基礎と展開』(高野・武内編著、学文社、2016)の2章の前半部分(p10〜16)に目を通してほしいと思います。本学の中山幸夫教授が、西洋の代表的な教育思想家7人に関し。的確な解説を書かれています。私 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 「教育原論」第7回(5月31日)の授業内容とリアクション はコメントを受け付けていません。

敵視の相互依存について

漠然と感じていることを、明確な言葉や見方で指摘されることがある。それは、人との会話であったり、ブログであったり、新聞記事であったり、本であったりする。それは知らず知らずのうちに囚われている思考様式に反省を促すものである。 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 敵視の相互依存について はコメントを受け付けていません。