今日(11月20日)は、朝千葉では珍しく霧*が出ていた。

*「霧(きり、英語: Fog)とは、水蒸気を含んだ大気の温度が何らかの理由で下がり露点温度に達した際に、含まれていた水蒸気が小さな水粒となって空中に浮かんだ状態。」
(https://ja.wikipedihatu a.org/wiki/%E9%9C%A7)

早速、1歳の幼児に霧初体験。最初は普段と違う外の様子に不安そう。そのうちにいつもの笑顔。千葉では、そろそろ木々も色づいている。

img_4569img_4573img_4589

カテゴリー: 未分類 パーマリンク