栗拾い

栗拾いをするのは何十年ぶりであろう。半世紀前の小学生の頃、住んでいた市川(中山)で、友だちと自転車に乗り、栗の木の茂っているところに行き、栗拾いをした記憶がかすかにある。
 上智軽井沢ハイムの前庭とバックヤードは、台風の通りすぎた後で、毬(いが)に、包まれた栗が幾つも落ちていた。素手で拾うには痛すぎる。
 何とかいくつか拾い、家に持ち帰り、1個ずつ、一箇所に包丁を入れ、それをフライパンで揚げた。小さくて食べるのは一苦労だが、味はいい。ソフィーにも試食させよう。

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク