東京の桜

1年に1回だから満開の東京の桜を見ておかなくてはと、四谷と千鳥ヶ淵に行く。

同行は4歳の子(孫)。 四谷の土手の桜もきれい。ついでに、上智大学に寄り、食堂で昼食。教育学科はオリキャンの最中とのことで先生方に会うことはなかったが、昔の教え子(今は職員)や顔見知りの事務の人に会い、昔を懐かしんだ。 千鳥が淵は、相変わらず大変な人出。子どもがボートに乗りたがって困った。

自宅からからバスと電車を乗り継ぎ片道1時間半、人とビルの多い東京に出て来て、いささか疲れた。4歳の子は、東京の桜のきれいさに見とれ、東京の人の多さに少し驚いたようだがすぐ慣れて、かなりの距離の歩き(半蔵門から九段下まで歩いた)にも疲れを見せない。やはり若さ(歳)が違う。

IMG_5748IMG_5771IMG_5758

 

 

 

 

IMG_5780IMG_5777IMG_5788

カテゴリー: 未分類 パーマリンク