学年末の忙しさ

 日頃、仕事をてきぱきとこなしていないと、手を付けていないことがどんどん溜まってニッチもサッチもいかなくなる。
学年末は、そのような時期である。
 大学の授業はまだあるし、試験問題は作らなければならないし、来年度のシラバスを書かなければならないし、共同研究の報告書を作成しなければならない。さらに研究費や科研費の会計処理をしなければならない。
 また、今年の6月28日~29日に敬愛大学で開催する「日本子ども社会学会」21回大会の準備をそろそろはじめなければならない。

この欄で、「無駄なこと」を書いている暇がなくなっている。そのことで実害は何もないので心配はいらないが、このページを訪れて下さった方には申し訳ない。

このサイトには、投稿欄(guest book)もあるので、何か書き込んでほしい。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク