取りとめもなく

最近のブログには、いくつかご意見をいただいている。
学生からは、「放送大学の学生に私語はないのは、学びに対する目的意識がしっかりあるからではないですか。今日の授業の目的をきちんと先生が提示してくれれば、私たちも学びますよ」
「授業中学生に意見を求めてもいいですよ。自分達も答えたくない質問は無視しますから」
大学院の卒業生から 「(本当に学生たちは本を読んでいるのでしょうか)近頃の学生で、家に自分の本箱のない学生が少なからずいるようですが」
 
寒くなると空気が澄んで、敬愛の研究室のある建物からは、雪をかぶった富士山と稲毛の海が見える。夕方になると、夕日と富士山のシルエットが見える。

 

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク