お地蔵さま

家の近く(千葉県)ではほとんど見たことがないのだが、東京の下町(北区)では、ところどころで、お地蔵さまをみる。何故か、見て心がほっとする。
地蔵とは、下記のような存在らしい
<お地蔵さんは、本当の名前は地蔵菩薩とよばれ、菩薩は如来に次ぐ存在であります。釈迦如来が入滅して、この世界に次の如来が現れるまで56億年という気の遠くなるような、時間が必要であり、その間、この世界の人々を救う如来が存在しないことになります。次の如来がこの世界に誕生するまでの間、そのため、地蔵菩薩がこの世界の人々の苦しみを救ってくださるのです。 地蔵菩薩は日本古来の道祖神信仰と結びつき、町や村の結界という意味で、村はずれの街道に建立されたりしました>(Yahoo知恵袋より)

カテゴリー: 未分類 パーマリンク