月別アーカイブ: 2019年4月

通学・通勤電車と読書

「読書に集中しようにも家では気が散るし、喫茶店も長居がためらわれる。結局、通勤電車の中がいちばん本の世界に入り込める。ならばいっそ本を読むために旅に出てはどうか。そう考え、書店員の高頭佐和子さんがときおり実践するのが「遠 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 通学・通勤電車と読書 はコメントを受け付けていません。

子どもたちに平和で幸せな日々を

もうすぐ子どもの日。平成と同様、令和の時代も,次の世代の子どもたちが戦争のない平和で幸せな日々を送れるように願っている。

カテゴリー: 未分類 | 子どもたちに平和で幸せな日々を はコメントを受け付けていません。

人への評価について

私たちは、いろいろなところで人を評価していると思う。その評価の高低は、どこに比較の基準を置くかで違ってくるし、もう一つはどの部分を評価するかでも違ってくる。 古今東西の一番優れた人と比較すると、ほとんどの人は低い評価にな … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 人への評価について はコメントを受け付けていません。

社会的貢献について

どのような職業に就くにせよ、その職業に就くのは、生計を立てたいということ同時に、社会に貢献したい(人の為に役立ちたい、社会をよくしたい)という気持ちがあるのであろう。ただ、その社会への貢献の仕方は職業や役職によって違う。 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 社会的貢献について はコメントを受け付けていません。

研究者冥利に尽きる(その2)

2017年2月19日のブログで紹介した山本雄二氏の著書『ブルーマーの謎〈女子の身体〉と戦後日本』 青弓社)は学術的な労作である。そのような優れた研究書は、後年になっても参照されることがある。研究者冥利に尽きる。今日(4月 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 研究者冥利に尽きる(その2) はコメントを受け付けていません。