教育課程論(第10回の予定)電子黒板の実演

12月6日の教育課程論は、中山教授、山本教授の授業と合同で、教師用デジタル教科書(電子黒板)の実演を東京書籍の方にお願いしている。デジタル教科書は、ハードな機器だけでなくソフトな教科書の内容も日々進化している。どのような内容になるのか楽しみ。卒業生も来てくれるといいのだ

日時 2019年12月6日(金)16時30分~18時/ 場所 敬愛大学3号館3階 3301教室 / 講師 佐藤哲治氏(東京書籍株式会社教育事業本部)/内容 教師用デジタル教科書(電子黒板)の実演

教師用デジタル教科書(電子黒板)の実演 感想(12月6日)

1 教師用デジタル教科書(電子黒板等)について知っていましたか。 1 授業を受けたことがある  2 あることは知っていた 3 知らなかった  2 デジタル教科書が紙の教科書より優れている点は何だと思いますか(講義を聞く前の予想)。3 教師用デジタル教科書の実演を見ての感想(感心した点、もっとあってほしい機能なども含めて)。4 児童・生徒用のデジタル教科書(タブレット等)の導入についてどう思いますか。 1 紙をなくし全部デジタル教科書にすればいい 2 紙とデジタルの併用がいい 3 紙だけの教科書でいい。5 あなたは、教師になったら、デジタル教科書をどのように使おうと思いますか

デジタル教科書に関して、調査データより過去に書いた草稿(添付)

カテゴリー: 未分類 パーマリンク