年賀状について

若い人は、メールやLINEで年賀状を送ることはあっても、はがきで年賀状を出す人はごく少数であろう。
高齢者も、「歳なので、年賀状の交換を遠慮させていただきます」と皆に知らせ、年賀状をやめる人も少なくない。
私も自分の歳を考え、年賀状を出したり貰ったりするのをやめる時なのかなと迷うこともある。年賀状をやめて困ることはあまりないように思う。
ただ、私の歳では、年賀状は「まだ生きている」という証しであり、それを証明する為に出しているようなところがある。
1年に1回でも、過去に交友やつながりのあった人のことを思い浮かべ、相手の住所と名前を書き、何か一言年賀状に添え書きをし、過去を振り返るのも貴重な時間のような気もする。
でも、今は、インターネットの時代であるし、メールやLINEなどで、新年の挨拶を交わし、近況を伝え合うことができるのであれば、はがきの年賀状を出すのはやめてもいいように思う。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク