千鳥が淵の桜2

 昨日(30日)は、神田(神保町)の学士会館で、子ども社会学会の理事会が夕方まであり、その後、何人かで千鳥が淵まで歩き、桜を再度見た。
京都から来た人が二人いて、「京都はまだ3分咲きなのに、関東はもう散り始めている」と、東西の違いに驚いていた。ボートと桜の絨毯もよく合う。
時間が中途半端で、ライトアップされた桜が見られなかったのは残念。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク