投稿者「takeuchi」のアーカイブ

日本教育社会学会69回大会参加記(その1)

以前にも書いたが、人によって学会への参加の姿勢は違う。 ①日頃の研究の成果の発表の場と考える人、②自分の専門分野の情報を集めようとする人、③最先端の分野を学ぼうとする人、④質問や議論を楽しむ人、⑤司会を頼まれたので参加す … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

教育社会学会69回大会

秋は学会の季節でもある。 今日(10月21日)から2日間の日程で、日本教育社会学会69回大会が一橋大学で開催される。 私もこの2日間は、いろいろ勉強させてもらう。多くの友人、先輩、後輩、知り合いに会うのも楽しみ。 htt … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

高等教育の無償化について

高等教育の無償化論は、選挙の為に出てきたような印象があり、まともに考える気もおこらない。 でも、いくつか、面白い論点もありそうだ。 今日(16日)の朝日新聞(朝刊)の矢野真和氏の意見を読んで、次の見方に感心した。 ① ( … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

負動産について

 現在、負動産のことが盛んに言われている。辺鄙な土地や駅から遠い土地や古い家などは負(マイナス)の資産価値しかなく、売ることも相続もできず、固定資産税や維持費がかかり、負動産を持っている人が困りはてているという。  一方 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

大学祭の季節

秋はお祭りの季節でもある。大学祭も各地で開かれている。大学祭は、大学の日頃の学問や文化的な活動を地域社会に開くという意図があると思うが、今は模擬店ばかりで、大学祭の意義はどこへ行ってしまったのかと思わないでもない。 しか … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。