投稿者「takeuchi」のアーカイブ

「主体的」の意味

「主体的」の意味を国語辞典で引くと、「活動の中心になるさま。自主的」(岩波国語辞典)とある。ウェブ辞典で引くと下記のように詳しい。 <「主体的」の意味は「ある行動や意見などをなすとき、自分の意志や判断によって働きかけるさ … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 「主体的」の意味 はコメントを受け付けていません。

冴えたトーク

以前にも紹介したが、Shinya talk(藤原新也の公開トーク)は、会員制トークCat walkの一部が転載される形で、1か月に1度くらいの割合で更新されている。藤原新也も1944年3月生まれなので、75歳になっている … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 冴えたトーク はコメントを受け付けていません。

「主体的・対話的で深い学び」について

新しい学習指導要領の「主体的・対話的で深い学び」(アクティブ・ラーニング)の具体的な姿はなかなか描けない。教育現場からもさまざまな実践例が提示されているので、それをみて考えるしかないであろう。 「対話的」に関しては、授業 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 「主体的・対話的で深い学び」について はコメントを受け付けていません。

声について

新海誠監督が「君の名は」のヒロインの声に上白石萌音に抜擢したのは、彼女の声が「バイカル湖のような世界一透明な声、疲れた体を包む毛布のような声、心の奥の柔らかな部分まで届いて甘く懐かしい愛おしい痛みをもたらす声」とその透明 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 声について はコメントを受け付けていません。

実用的な知識の時代

10月14日の朝日新聞朝刊の教育欄(「高校の国語 文学を軽視?])をみると、今後の高校の国語教育も文学的なものでなく、実用的な知識重視の方向に舵がきられていることがわかる。 文部科学省の視学官の大滝一登氏は、「今回の学習 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 実用的な知識の時代 はコメントを受け付けていません。