学校について考える 1

敬愛大学・教育原論・第4回のリアクションを記録に残しておく。
聞き手は新しいといえ、「いつも同じことを話すのは大学教師として失格ではないか」という思いをいだきつつ、「一つ資料を新しくしたのでいいか」と言い訳しつつ、授業を行った。

教育原論リアクション(第4回、2018年5月11日) 学校について考える
1 前回リアクション(4月27日)を読んでの感想
2  学校はどのような理由で作られたのか(学校の起源)?(公教育;西洋&日本の学校の成り立ちをテキスト14~18頁から読み取る)
3 家庭と学校の違いは何か(プリント⓵参照)
4 学校の教科で教えられる内容の特質は何か(プリント② 教科内容 参照)
5 隠れたカリキュラムとは何か(プリント⑤ 隠れたカリキュラム、テキスト 94-95頁参照、)
6 学校の教師と児童・生徒の関係は、どのようなものか。どのような問題があるか(プリント⓺ 教師―生徒関係 参照)
7 他の人からコメントをもらう。
 (     )→(
 
IMG_20180512_0004

カテゴリー: 未分類 パーマリンク